スポンサーサイト

  • 2016.04.14 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    M.C.Escher History

    • 2016.04.14 Thursday
    • 11:55
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまこんにちは

    今回は「M.C.Escher History」として、有名なエッシャーの無名時代の作品を紹介します。
    作品中に「トリックアート・騙し絵」はありません。
    しかし、のちの代表作「Hand with Reflecting Sphere」やエッシャーが得意とした『平面の正則分割』シリーズに通じる作品もあるのかと思います。

    作品はおおよそ90〜100年前の1919〜1925年のものです。
    このころのエッシャーは20歳過ぎから20代半ば。当時のエッシャーは、絵画と木版画の勉強を終えて間もない頃です。
    オランダからイタリアへ居住を移したのも、結婚したのもこの頃でした。

    The 2nd Day of the Creation 1925


    Ravello 供1923


    San Gimignano  1922


    The Sea at the Mouth of the Ebro  1922


    Wild West  1920


    The Sphere  1921


    Twon Tree  1919


    Eight Heads  1922



    JUGEMテーマ:エッシャー
    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    入学式

    • 2016.04.08 Friday
    • 00:00
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまこんばんは

    少し更新が開いてしまいました。4月になり初記事です。

    本日は我が家の近況を・・

    うちの子供は6歳違いで2人います。
    今年度に関しては3月に卒業・卒園、そして昨日が小学校、今日が中学校の入学式が無事に終わりやっとひと段落な感じです。
    昨日は入学式日和でしたが一転、本日は雨の一日で新入生も大変そうでした。

    しかし「桜」って本当にきれいですね〜。
    つくづく思いました。

    本日は作品ではなく「桜」です。

    これは昨日の「桜」。「満開」です!!!

    自分の仕事も年度末が終わり少し落ち着きました。

    次回からまた作品紹介します。

    JUGEMテーマ:入学式

    ロブ ゴンサルヴェス トリックアートカレンダー 2016年3月

    • 2016.03.18 Friday
    • 17:18
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまこんにちは

    彼岸入りを前にした週末ですが今年は「やばい」です。
    昨年までは「軽いくしゃみ」程度でしたが、今年は「ガッツリ花粉症」の再来です。トホホ・・・

    さて、今月の「ロブ ゴンサルヴェス」氏のカレンダーです。
    両作品とも過去に紹介した作品です。が、紹介しちゃいます。

    ウォールカレンダーは図書館の本が「どこでもドア」な「WrittenWorlds」

    「ドア」のアップです。わかりますか?


    ミニウォールはパティシエらしき女性に告白しているかのような作品「SweetCity」



    この「SweetCity」ですが以前紹介したのは3年前の2013年。
    今月と同じ3月でした。
    人物やウェディングケーキのアップもありますので合わせてご覧ください。↓
    http://torikkuart.jugem.jp/?eid=425

    JUGEMテーマ:アート・デザイン
    JUGEMテーマ:トリックアート

    震災から5年

    • 2016.03.13 Sunday
    • 12:57
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまこんにちは

    本日は作品紹介ではなく、東日本大震災の話題。

    早いものであの地震から5年が経ちました。
    震災後、災害復旧で現地に急遽行きましたが、福島の光景は一生忘れません。
    また、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

    我が家では下の息子が6歳になります。
    当然、当時の事など覚えておらず、ニュースや特番でたまにながれる津波の映像を見て「うそ〜」「これ日本なの?」と言っていました。
    凄すぎてあまり「ピン」とこないようです。

    東京もいつ起こるかわからない地震に備え、今回再確認を行いました。
    震災直後、購入した我が家の「飲み水」

    納戸に入れっぱなしです。


    2年以上前に賞味期限が切れていました・・・
    ダメですね。

    今回、「保存水」を入れ替えようと思います。
    賞味期限12年なんてのもあるんですね。
    でも、500ml1本単価が¥250以上するので、7年保存にしました。
    (賞味期限を切れたまま放置してしまうことを考えれば安いものですが・・・)
    飲料水の専門店【飲み水.com】リンクも張らせていただきました。
    ちゃんと入れ替え、管理ができれば普通のミネラルウォーターでもよいと思います。


    また、停電用の「懐中電灯」ですが、過去に使用していたランタンに電池を入れ替えておいたのですが・・・
    「腐食して液漏れ」していました。
    当然、ライトはつきません。
    今回、結婚式の引き出物の「ギフトカタログ」で太陽電池式ラジオ・充電器付ライトをたのみました。

    準備したからといって安心してはダメですね。
    今年からは年に数回、期日を決めて自己点検を行おうと思います。

    みなさま大丈夫ですか?

    JUGEMテーマ:2011 地震(東日本大震災)

    「何色に見える?アディダスジャージ」の解説

    • 2016.03.03 Thursday
    • 12:39
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまこんにちは

    本日、3月3日ひな祭りです。

    ひな祭り記事を書こうと思っていたのですが、あまりにも「アディダスジャージ」の検索キーワードが多いので簡単に解説をしておきます。
    ご存じのない方に今回の流れを説明しますとTwitterユーザーの mariam さんが「これ買ったよ。とってもカワイイ!」と何気なくツイートした1枚のアディダスジャージの写真。
    それを見たmariam さんの友人である poppunkblogger さんが、ブログで「これ何色?」「友達は青と白のジャージって言ってるんだけど、私には黒と茶に見える。みんな何色に見えるか教えて!」とネットで問いかけたところ、多くの声が集まったところからはじまりました。
    先日、「目ざましテレビ」でも取り上げられるくらい話題になっています。
    丁度1年前にも「青黒のドレス」が話題になりましたね。

    実際、皆さん何色に見えますか?


    ジャージは見る人によって以下の4つのパターンに分かれるようです。
    「青と白」
    「緑と金」
    「黒と茶」
    「緑と茶」
    海外メディア『Mail Online』の調査では「緑と金」に見える人が最も多いそうで、一方の『Independent』の調査では「青と白」に見える人が1番多かったらしいです。

    この現象は日常自然におこった「錯視」です。
    同じ色を見ても、脳が別の色だと認識してしまう現象。「チェッカーシャドー錯視」の要素が強いのかなと思います。

    光は色ごとに異なる波長で目に入って網膜に当たり、脳の視覚神経につながって、像として認識されます。ただし重要なのは一番最初に目に入る光の色で、これは物体に反射した光であり、外界を照らす光に左右されます。そこで脳は反射光の色を差し引いて、ジャージの実際の色を認識しようとします。

    ここで補正のベースとなるのが光源です。「視覚系では反射の情報は光源の情報から得るようにできているんですよ」「人間は日光でモノを見るように進化してきました。が、日光は色が変わります。夜明けはピンク、昼は青白、夕方は赤という具合に。」と、ワシントン大学の神経科学Jay Neitz教授は語っています。

    簡単に言うと・・・
    人間の脳はものを見る時に光源と色を判別します。光に重きを置くか、色に重きを置くかによって、見える色が違います。
    実物のアディダスのジャージは「青白」でも写真で見るジャージの色は違って見えるのです。

    JUGEMテーマ:錯視

    アウディクワトロ Audi quattro

    • 2016.03.02 Wednesday
    • 14:30
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまこんにちは

    3月になりましたね〜

    東京は少し「ポカポカ」な反面、花粉がかなり飛び始めています。
    みなさま大丈夫ですか?

    私も花粉症で、ここ数年はあまり症状が出ていなかったのですが、今年はかなり来そうです・・・

    さて、本日紹介する作品は2年くらい前に海外で掲載されていたPRポスターです。
    ご存じ『アウディクワトロ Audi quattro』





    「悪路も全然走れるよ」的なメッセージなのでしょうか?

    JUGEMテーマ:Audi(アウディ)

    3D drawing 3

    • 2016.02.28 Sunday
    • 10:32
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまおはようございます。

    だんだん春めいてきた日曜日いかがおすごしでしょうか?

    さて、本日の作品は以前紹介しましたイタリアのアーティスト「Alessandro Diddi」氏の作品紹介第二弾です。

    過去の紹介記事はこちら
    http://torikkuart.jugem.jp/?eid=488

    2016年ように作られた作品「Turn the Page」


    指がぁア〜な作品「thirteen leaves」


    ご存じ「Waterfall」もこんな感じに仕上がります。


    壁に一体化している不思議空間。


    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    ロブ ゴンサルヴェス トリックアートカレンダー 2016年2月

    • 2016.02.26 Friday
    • 15:54
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ


    みなさまこんにちは
    今頃気が付いたのですが今年は「閏年」なのですね。

    さて、2016年2月のロブゴンサルヴェストリックアートカレンダー「Master of Illusion Rob Gonsalves Calendar」の月別作品紹介です。

    ウォールカレンダーは「傘の海」『Deluged』です。




    ミニウォールは「Pilgrimage of the Tide」



    JUGEMテーマ:トリックアート

    エッシャーの「House of Stairs」

    • 2016.02.15 Monday
    • 17:00
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまこんにちは

    昨日の「夏」のような気候から一転、東京多摩地区ではチラチラと雪が舞ってきました。
    そして、我が家にも恐れていたことが・・・
    娘がインフルエンザになりました。
    さほど熱も高いわけではないので本人は暇を持て余しているのですが、隔離です。

    さて、本日は1951年に創られたエッシャーのリトグラフ「House of Stairs(階段の家)」の紹介です。

    多元的な視点が複雑に交錯する『階段の家』は、まさにエッシャー世界を象徴する“新しい遠近法”を代表する作品です。

    この作品に登場する奇妙な虫のような生物ですが、エッシャーの生み出した架空の生き物「カールアップ(curl-up)」。
    日本では「でんぐりでんぐり」とも呼ばれていて、「カールアップ」はこの年(1951年)にデビューして以来彼の作中にちょこちょこと出現するようになりました。

    JUGEMテーマ:エッシャー

    3Dアートフローリング

    • 2016.02.10 Wednesday
    • 13:14
    ・・ご訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに参加しています。
    「ポチッ」↓としていただければ励みになります・・

    にほんブログ村 美術ブログ 画廊・美術ギャラリーへ

    みなさまこんにちは

    まずは作品をご覧ください。

    きれいな砂浜・・・こんなバスルームどうでしょう?

    こちらは作品というよりドバイにあるインテリア施工会社の施工例の1枚です。
    いままで数々の路上アートを紹介してきましたがこの作品との大きな違いは「オイルチョーク」ではない事。
    エポキシ樹脂塗料なのですぐに消えてしまう事はありません。

    他にも1部施工例を紹介します。



    ほかにもこちらから施工例を見ることができます↓
    http://www.imperialae.com/gallery/3d_epoxy_floors.html
    おもしろいですよ。

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    ・・着払いもOK・・

    ・・・PR・・・

    ○○blogram○○

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM